ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド 解説ビデオセリフ集

レイヴェン&マックスショー(The Raven&Max Show)
待ち列&休憩所編
マックス「レイヴェン!」
レイヴェン「マックス!」
マックス「ワーォ 集まってるセレブを見てみなよ」
レイヴェン「恥ずかしがらないで、楽しんでる?」
マックス「さあおいで、ほら君も一緒に こいつ見てくれよ、半端じゃなくゴージャスだろ?」
レイヴェン「マックス、本当に夢みたいね」
マックス「レイヴェン、みんなを集めよう 安全手順をもう一度確認した方がよさそうだな。半端じゃないライドだからね」
レイヴェン「流行りのバック、お帽子、カメラ、携帯電話、アクセサリーなんかは全部入口にあるロッカーに入れてね。もし今言ったものがお手元にあれば、手を挙げてイケてるクルーに知らせてね。クルーが対応してくれるわ OK?」
マックス「それから、飲食・喫煙はダメ。車両から手を出すのもダメ。いいかな? 脱げやすい靴を履いている場合は途中で脱げないように、このクールなバンドで留めてくれよな。こうなったらかなり凹むぜ」
レイヴェン「後乗り込む際は車両の淵をしっかりまたぐのよ」
マックス「おっとそれから一番奥までつめてから座ってくれよな」
レイヴェン「安全バーは出来るだけ下まで下ろしてね OK?」
マックス「コースターから手を絶対に出さないこと さあ次はドリームトラックの選択方法を教えちゃうぜ」
レイヴェン「コースターに乗りこんで10秒以内にドリームトラックを選曲してね」
マックス「このオーディオシステムは、MP3プレーヤーと同じだ 右親指でスクロールして、左親指でセレクトして。トラック1はJポップ。スクロールしてトラック2へ合わせるとヒップホップ」
レイヴェン「右親指でスクロール、左親指でセレクト。もう一度スクロールするとトラック3のクラシック」
マックス「トラック4はJポップ、もっとスクロールすると、トラック5のJポップ。コースターが動きだすと選んだ曲が自動的にロックされるからな」
レイヴェン「上空まで上がったら、あっは〜あなたの夢の曲が流れるわよ 最後に大切なお願いがあるからしっかり聞いてね。空の旅に出発する前にポケットの中身を全部からっぽにして。携帯電話やデジタルカメラがポケットに入っていたら旅の途中で落としてしまうわよ 絶対に持って乗らないこと。約束よ」
マックス「あなたの夢が空高く舞い上がるのさ」
レイヴェン&マックス「楽しんでね〜」
プラットホーム編
レイヴェン「後乗り込む際は車両の淵をしっかりまたぐのよ」
マックス「おっとそれから一番奥までつめてから座ってくれよな」
レイヴェン「安全バーは出来るだけ下まで下ろしてね OK?」
マックス「コースターから手を絶対に出さないこと さあ次はドリームトラックの選択方法を教えちゃうぜ」
レイヴェン「コースターに乗りこんで10秒以内にドリームトラックを選曲してね」
マックス「トラック1はJポップ。スクロールしてトラック2へ合わせるとヒップホップ」
レイヴェン「トラック3のクラシック」
マックス「トラック4はJポップ、もっとスクロールすると、トラック5のJポップ。コースターが動きだすと選んだ曲が自動的にロックされるからな」
レイヴェン「上空まで上がったら、あっは〜あなたの夢の曲が流れるわよ 最後に大切なお願いがあるからしっかり聞いてね。空の旅に出発する前にポケットの中身を全部からっぽにして。携帯電話やデジタルカメラがポケットに入っていたら旅の途中で落としてしまうわよ 絶対に持って乗らないこと。約束よ」